6種のカットのこだわり

「AND THE FRIET(アンド・ザ・フリット)」が厳選した6種類の芋は、食感や風味も様々。それぞの芋のおいしさをベストな状態で引き出すカットを開発しました。定番のカットからオリジナルカットまで。気分に合わせてお楽しみください。
AND THE FRIET OFFERS A VARIETY OF SIX TYPES OF SEASONAL POTATOES WITH DIFFERING FLAVORS AND TEXTURES TO CHOSE FROM. WE ALSO OFFER A VARIETY OF CUTS TO BEST ENJOY YOUR FRENCH FRIES. PLEASE FEEL FREE TO TRY DIFFERENT CUTS TO DISCOVER YOUR FAVORITE FROM OUR VARIOUS CUTS.

1_edited-2
STRAIGHT CUT (SHOE-STRING)(7mm)
名前の通り、“くつひも”のように細くて長いのが特徴。サクっと軽い食感で食べやすい、フライドポテト(フレンチフライ)の定番とも言えるカットです。


1_edited-1-1
STRAIGHT CUT(12mm)
本場ベルギーでは一番スタンダードな太めのカット。外はカリッと中はホクホクとした食感が長く楽しめます。食べ応えがあり、冷めてもおいしいという特長も。


2_edited-1
WEDGE CUT
皮付き肉厚で、じゃが芋本来の味わいを堪能出来るカット。皮と実の間に含まれる葉酸やミネラルなどの栄養分もたっぷり取ることができます。


3

CURLY CUT

ATFが独自開発したカットマシーンでカットした、くるんと螺旋状のカットは塩やディップとの絡みが良く、その形状ならではのエアリーな食感も特徴です。


4
HALF CUT

小ぶりなじゃが芋をシンプルにハーフカット。低温で中までじっくり火を通しながら揚げるため、ホクホクの食感とじゃが芋本来の甘みを余すことなく味わえるカットです。


5
「シューストリング」をさらに極細に仕上げ、サクサクとした、クリスピーなスナック感覚をお楽しみいただけるカットです。

Comments are closed.

Post Navigation